プレスリリース

プレスリリース一覧

 
2010年12月16日

Ustream Asia、初の3D映像によるライブ配信を実施

~「S-1バトル」表彰式の様子をUstream Studio 渋谷より生中継~

Ustream Asia株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 中川 具隆、以下Ustream Asia)は、12月19日(日)にUstream Studio 渋谷より、ソフトバンクモバイル株式会社が開催するお笑い映像コンテスト「S-1バトル」の殿堂入り表彰式を、初めての3D映像によるライブ配信にて実施します。

配信内容の詳細は、以下の通りです。

■「S-1バトル」殿堂入り表彰式 Ustreamライブ配信概要 ・場所:Ustream Studio 渋谷
・出 演 者:渡辺 直美
・中継日時:2010年12月19(日)10:00 配信スタート~会見終了まで

■3D映像の視聴方法
3Dの映像は、対象機種(「GALAPAGOS SoftBank 003SH」)において、Android™版「Ustream」 アプリケーションをご利用いただいた場合のみ視聴できます。「Ustream」アプリ内で「ust3d」と検索し、3D視聴用チャンネルにてご覧ください。

通常チャンネルは以下の通りです。 http://www.ustream.tv/channel/s1battle

Ustream Asiaは、今後もUstreamを活用したライブ動画配信を積極的に活用し、いつでも、どこでも誰でもコンサートや講演、発表会などのさまざまなイベントをリアルタイムでご視聴いただけるよう、引き続き取り組んでまいります。

【S-1バトルについて】
「S-1バトル」は、携帯電話ユーザーの審査によるお笑い映像コンテストです。お笑い芸人のネタ映像作品が審査によってランキング化され、次々と登場するチャレンジャー作品とのバトルを勝ち抜いてランキング 1 位を 5 回連続で獲得 すると、殿堂入り作品として賞金 1,000 万円と今年度の最終決戦「S-1グランドチャンピオン2011」への 出場権が与えられます。

【Ustream Studioについて】
Ustream Studioは、Ustreamを広く普及させる目的で設立・運営されています。配信者が自宅配信の次のステップに進むために、個人では難しいスペースや照明、機材群、インターネット回線等が用意され、利用者が機材を用意することなく配信ができる環境が用意されています。(実際の機材環境や費用の無償・有償等は各スタジオにより異なります)。 トーク番組やセミナー、また小音量であれば楽器を利用した音楽ライブ等に対応可能なスタジオもあります。
http://www.tv-bank.com/jp/service/ustream_studio.html

【Ustreamについて】
Ustreamは、インターネットを利用したライブ動画配信事業の先駆者です。2007年3月にアメリカで事業を開始し、PCやスマートフォンを通じて、誰でも美しいライブ動画を配信・視聴でき、また配信された動画をいつでも視聴できるサービスを提供しています。Ustreamの双方向コミュニケーション機能により、フェースブック、ツイッター、マイスペースやAIMをリアルタイムに楽しむことができ、ユーザーはUstreamを通して何百万もの視聴者へ情報発信を行なっています。
また、2010年5月にはアジアでの事業展開を目的としたUstream Asia株式会社を設立しました。国内でも既に多くの著名人や企業がUstreamの利用を開始しており、メディア・コンテンツホルダーと連携した多くのプレミアムコンテンツ(映画や音楽、スポーツ関連映像など)も配信しているのが特長です。
Ustream Asia公式Twitter 「@ustream_jp

Android™およびAndroid マーケット™は、Google Inc. の商標または登録商標です。
S-1 バトルは、ソフトバンクモバイル株式会社の商標です。
SOFTBANK およびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

Ustream Asia株式会社

以上